院長紹介

院長紹介

院長・高津実依子

サウナマッサージを15年経験した後、カイロプラクティック学校にて学び、開業。
独自に考案した高津式整体及び腱・筋療法が、2003年3月に世界学術文化審議会において国際グランプリを受賞する。
顎関節症、頭蓋骨変位、メニエール氏病の患者をはじめ、すばやく的確な施術に定評がある。

1992年 8月 治療院「健生」開業
1998年 8月 南京中医薬大学において高津式整体「腱・筋療法」を発表
同大学より名誉講師拝命 その後客員教授拝命
2002年 8月 JCA日本文化振興会より 社会文化功労賞授与
2002年 12月 顎関節及びメニエール氏病の治療法を発表
米国財団法人国際学士院大学より 東洋医学博士号授与
2003年 3月 世界学術文化審議会より 世界最優秀技術認定書(国際グランプリ授与)

PAGETOP